このエントリーをはてなブックマークに追加

7月

23

2018年7月定例会

鈴木雄介理事「エンタープライズアジャイルにおける要求探索の勘所」

主催 : 要求開発アライアンス

ハッシュタグ :#redajp
募集内容

参加枠

無料

先着順
35/45

運営枠

無料

先着順
2/5

イベントの説明

プログラム

7月23日(月)19:00~

エンタープライズアジャイルにおける要求探索の勘所

概要

エンタープライズ業界においても新規性の高いサービス開発などではアジャイルへの 期待感は高まっています。アジャイルは「真の要求は顧客に聞くしかない」という 前提のもと、実装と検証を繰り返して段階的に開発を進捗させます。 一方で、旧来のエンタープライズ的なアプローチは「最初に要求を確定する」ことを 求めており、この転換を行うことは容易ではありません。 本講演では、エンタープライズアジャイルを実践するうえで、特に「要求の探索」と いう点に注目し、どういった課題があるのか、その解決に向けた勘所について紹介します。 また、講演の後半では皆さんとこの内容にて議論を深めさせていただければと思います。

講師:


鈴木 雄介
グロースエクスパートナーズ(株)執行役員
日本Javaユーザーグループ会長
日本Springユーザーグループ幹事

懇親会について

プログラム終了後、近所の居酒屋にて懇親会を行います。申込時に懇親会に参加登録してください。懇親会は有料で普通の飲み会程度のお代をいただきます。時間の都合で途中で帰ることも可能です(状況により適宜精算)。

注意事項

  • 当日はチケットを表示できるデバイスまたは印刷したチケットをお持ちください。チケットをお持ちいただけない場合、入場の確認にお時間を頂く場合がございます。
  • 参加のご都合が悪くなった際にはキャンセル手続きを行い、他の方に席をお譲り下さい。キャンセル手続きなしの欠席が一定数を超えた場合今後の参加をお断りする場合があります。
  • 顔の見える運営をこころがけております。可能であれば参加登録時には、実名・実際の所属名を明らかにして申込みいただきますようにお願いいたします(匿名でもかまいませんが、当日は実名でご参加下さい)。アジャイル開発とリーン開発の源流をたどり、エンタープライズアジャイル開発の実現のために「統合」されるべきいくつかの概念について考えます

発表者

資料 資料をもっと見る/編集する

フィード

MadoWindahead

MadoWindaheadさんが資料をアップしました。

2018/07/23 23:10

Sei Matsumoto

Sei Matsumoto さんが 2018年7月定例会 を公開しました。

2018/07/06 18:18

2018年7月定例会 を公開しました! #redajp

グループ

要求開発アライアンス

要求はあるものではなく、開発するものである

イベント数 26回

メンバー数 276人

終了

2018/07/23(月)

19:00
21:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2018/07/06(金) 18:17 〜
2018/07/23(月) 21:00

会場

グロースエクスパートナーズ株式会社 G's LounGe

〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-21-1 新宿ロイヤルビル3階

参加者(37人)

TakeshiYamaguchi

TakeshiYamaguchi

2018年7月定例会に参加を申し込みました!

Akira_OKA

Akira_OKA

2018年7月定例会 に参加を申し込みました!

terahide27

terahide27

2018年7月定例会に参加を申し込みました!

yooe

yooe

2018年7月定例会 に参加を申し込みました!

amapetas

amapetas

2018年7月定例会 に参加を申し込みました!

inomata

inomata

2018年7月定例会 に参加を申し込みました!

junpei1310

junpei1310

2018年7月定例会に参加を申し込みました!

jf0a3jfe0w

jf0a3jfe0w

2018年7月定例会 に参加を申し込みました!

RyunosukeYamamoto

RyunosukeYamamoto

2018年7月定例会に参加を申し込みました!

buriki_gadget

buriki_gadget

2018年7月定例会 に参加を申し込みました!

参加者一覧(37人)

キャンセルした人(11人)